VIEW COUNT 427

HUSS & DALTON T-0014 (2014)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+++
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Original Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
632mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Schaller Open Gear
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

アメリカでも評価の高いHUSS&DALTONで、小柄なc中古品が入荷しました!

日本では「ハスダル」などとも呼ばれるHuss & Dalton(ハスアンドダルトン)は、 1995年に米国のバージニア州にて、ジェフ・ハス(Jeff Huss)とマーク・ダルトン(Mark Dalton)によって設立されたギターブランドです。
そのサウンドは張りが有り豊かな鳴りが特徴で、特にブルーグラスの奏者からトラディショナルなスタイルを持つモデルの人気が高く、ギター以外ではバンジョーの製作も有名です。

比較的にトラディショナルなモデルの多いハス&ダルトンですので、日本ではドレッドノートのモデルなどが有名ですが、こちらはボディサイズが14 1/4インチと小柄な00(ダブルオー)サイズで14フレットジョイントのモデル、T-0014の中古品です。

ウッドマテリアルにはシトカスプルースとインディアンローズウッドのボディ、ネック材にはマホガニーにエボニー指板とオーソドックスな組み合わせでtなっております。

各材を見て行きますと、トップ材には細かく緻密な木目を持つ上質なシトカスプルースが用いられ、経年変化でやや赤みを帯びて焼けた風合いが良い表情となっており、バック&サイド材に用いられる柾目で木目の通りの良いインディアンローズウッドとの組み合わせから、バランス良くレンジ感を持ったサウンドとなっております。

ネック材にはオーソドックスにマホガニー材が用いられ、エボニー指板も黒々とした上質な材が用いられており、44.5mmのやや幅広なナット幅ながらもネックの厚みは若干薄めで、握り込んでも、細かなフレーズを弾いても、色々なシチュエーションで握り易い、守備範囲の広いネックグリップとなっております。

基本的にはダブルオーサイズらしい、軽快さを持った煌びやかなトーンではありますが、やはりハスアンドダルトンらしく、サウンドには一本芯の通った存在感の強さを持っております。
小柄ながらも、ガツンと強く弾いてもシッカリと受け止めてくれるような感触はこのブランドらしく、剛性感の高いサウンドは弾いていて心地良いサウンドです。

製造は2014年製の中古品で、全体的に使用感が少なく年式の割には状態の良い中古品です。
フレットの減りもほぼ目立たない程度で、ネックの状態にも問題は無く、ペグはシャーラーのオープンギアタイプに交換されておりますが、ルックス上は違和感無く、ペグの精度も高いタイプですので、使用感には問題ございません。

日本では知名度がそれほど高くないハス&ダルトンですので、質感やサウンドのクウォリティーを考えると比較的にお手頃で、マニアックながらもけっこうおすすめの中古品です!