VIEW COUNT 615

Gibson J-50 (1958)

¥1,870,000. (税抜¥1,700,000.)HOLD

CONDITION:
EXF
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

素晴らしいサウンド&コンディションの1958年製 J-50が入荷しました!!
USAのヴィンテージ市場でもこの時期のコンディションの良い品がなかなか見つからず、価格も大幅に上がってしまいました。

トップは杢目の美しいスプルースで、とても良い顔のJ-50です。
サイドバックやネックは杢目の美しいホンジュラスマホガニー。
フィニッシュが明るい色合いで50年代ならではの雰囲気です。
光沢のある黒いヘッドにはゴールドのギブソンロゴ。オリジナルのクルーソンチューナーも良い雰囲気です。
指板は杢目の詰まった素晴らしいハカランダ。オリジナルナット&フレットです。
ボデイのサウンドホールロゼッタはシンプルなワンリング。日焼けの少ないトップに、ダークな色合いのラージピックガードが何ともしぶいです。
ブリッジはオリジナルのノンアジャスタブル仕様で、こちらも美しいハカランダ材が使われています。

トップには小さな打ちキズは少し有りますが、近年当店に入荷したJ-50の中でも極上品と言える抜群のコンディションです!!
ネックコンディションも素晴らしく、気になるような指板、フレットの減りもありません。
弦高は12Fの6弦で2.5mm、1弦で2mm。ハイポジションまで弾きやすくセットされているギターです。
ナット幅43mm。すこし太めのしっかりしたネックシェイプで、絶妙の握り心地です。

全体にオリジナル度も高く、薄いラージピックガード、杢目の美しいハカランダの指板&ブリッジ、白つまみのクルーソンチューナー、丸く可愛いネジ止めのエンドピンなど、一番J-50らしい人気の高いルックスです。

抜群のコンディションに加え、サウンドも極上レベル!!
とても乾いた、明るいサウンドで、各弦が力強く、太く存在感のあるトーン!!
力強さ、ボディ鳴りの良さを考えるとこの時期のJ-50の人気の高さがうなずけます。

音に艶があり、倍音感、リバーブ感も豊か。ストロークでも切れ味よく、爽快に鳴ってくれます。
コード感のバランスもよく、単音が太く、フィンガーでの使用にも適したギターだと思います。

コンディション&サウンドともに大当たりの一本!!
ヴィンテージ・ギターの良さが詰まったお薦めのJ-50です。ぜひお試しください!!