VIEW COUNT 631

Martin D-45S DELUXE (1992)

SOLDOUT

CONDITION:
EXF
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Indian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing 1/4inch
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
645mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Schertler Gold w/Ebony Buttons M inlay
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

1992年 Martin guitar Campany 1992 Guitar of the Month D-45S DXが入荷しました!!
海外輸出用の9本中8本目。

45モデルにふさわしい、素晴らしいローズウッドが使われた、リミテッドエディション。
インレイワークも豪華で、アバロンボーダーの縦ロゴのヘッドと、スノーフレイクスの指板、ヘッド脇から指板脇、ネックヒールにも、インレイが施されています。
ブリッジのSix pointのスノーフレイクス、裏板のセンターストライプまで、アバロンインレイが施され、どこを見ても鮮やかなアバロンがキラキラと輝く、マーチンインレイワークの枠を尽くしたスペシャルモデルです。

トップは、細かく目の詰まった、クリーミーなシトカスプルース。
もともと、エイジングトナーの渋く枯れたトップカラーで、日焼けは少なく、とても綺麗な顔をしています。
ソリッドアバロンの鮮やかなロゼッタと、トップ外周のインレイに加えて、
ブリッジも、黒いエボニーにスノーフレイクの上品なインレイが輝きます。

サイドバックは、柾目のすっきりとしたインディアンローズウッド。
45モデルの相応しい、美しい材が使われています。
ダークなカラーで、黒いラインが走る、素晴らしいルックスです。
ショルダー部や、エンドボトムも、柾目の流れが美しく、魅力的です。

ネックは、密度が高く、美しい杢目のマホガニー。
とても存在感のあるヘッドは、ヘッドの周囲にパールボーダーのインレイ仕様です。
ブラジリアンローズウッドのヘッドプレートは、ブラウンカラーの明るく渋い雰囲気で、
MARTINの縦ロゴが、涼しく輝きます。

チューナーは、シャーラーのゴールドのM6。
エボニーのラージボタンに、Mインレイが、とても存在感があります。
黒いエボニー指板には、スノーフレイクスの上品なスタイルが選ばれています。

ヘッドの周囲、指板脇のアイボロイドバインディングに沿って、ヒールキャップまで、
アバロンのボーダーが施された、デラックス仕様で、
演奏中にも、指板脇やヘッド脇のアバロンがキラキラと目に入ってきます!!

色鮮やかなアバロンが配置され、プレミアムの材に加え、インレイワークも素晴らしく、
12フレットジョイントの、ソリッドヘッド仕様の上品なスタイル。
D-45モデルのなかでも、より豪華な内容の限定品で、満足度が高く、
所有するよろこびをいっそう盛り上げてくれる、1990年代に作られた、名作です。

サドル交換以外は、オリジナルコンディションで、オリジナルのハードケースも付属しています。

バックの細かい擦れや、塗装のクロス傷はありますが、全体に使用感の少ない美品。
ボディ、ネック共にコンディション良好の美品です。

デラックス仕様のD-45モデルの豪華なルックスにふさわしい、クリスタルで、とても華やかなサウンドです!!

90年代初頭にハカランダで発表されたD-45DXや、D-45DX CFMなど、豪華版のD-45のサウンドを思わせる、
スタイル「45」のさらに上を行く、音の艶、実音と倍音のバランス、タッチの強弱での音質の素晴らしさ等、
戦後のマーチンD-45系のベストと思えるサウンドに仕上がっています。

マーチン社が、見た目以上にサウンドにこだわった姿勢が伝わってくるギターと言えると思います。
甘く、重層的にかさなる、深い倍音感。
12フレットジョイントならではの、たっぷりとした、大きな音像で、
粒立ちが細かく、ミストのように、隙間の無い、クリスタルなトーンに包まれる心地よさを味わえます。

素晴らしいクオリティで、強力おすすめのD-45です。
ぜひ、この機会に体感してください!!