VIEW COUNT 1110

RIVIERE GUITARS OM Cutaway (2024)

SOLDOUT

CONDITION:
NEW
TOP:
European Spruce
SIDE   BACK:
Madagascar Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Original Bracing
PICKGUARD:
SCALE:
635mm
BINDING:
Ebony
TUNER:
GOTOH 510 Gold White Ebony
CASE:
The Roadie Case ( Hoffee Case) BLK
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

注目の新しいルシアー”ジャッド・リビエラ”が製作するリビエラ・ギターズ!!
当店のショップオーダーで製作したカスタムOMモデルが完成!!日本初入荷のリビエラ・ギターが届きました!!

厳選された木材を使い、フローレンタインカッタウェイ仕様のエレガントなOMモデル。
ひと目見ただけで、木工技術の高さ、デザインセンスの良さがうかがえる魅力的なギターに仕上がっています。

リビエラ氏は2019年から2022年まで、あのジェイソン・コスタル氏のもとでギターを製作。その後、2022年にノースキャロライナ州のアッシュビルに工房を構えリビエラ・ギターズを立ち上げました。
アーヴィン・ソモジ門下のルシアーの中でも特に人気の高いジェイソン・コスタルギター同様に、デザインセンスの素晴らしい、完成度の高いギターを作っています。2023年の秋に開催されたウッドストック・ギターショウに出展した際も、非常に人気が高く、目の肥えたギターマニアからの注目を浴びていました。

トップ材はヨーロピアン・スプルース。プレーンな柾目材で、繊維の細かい質の高い木材が使われています。
色白のトップに印象的なロゼッタ。複雑な模様のウッドインレイにブルーのラインの入った魅力的なロゼッタです。
エボニーの立体的なブリッジ。エボニーのボディバインディングもシックで、落ち着いた上品なルックスに仕上がっています。

サイドバックは厳選された最上質のマダガスカルローズウッドが使われています。
サイドバックとも、色が濃く、ダークなブラウンカラーの材で、杢目も素晴らしいです。
最近はマダガスカル・ローズウッドの入手も難しくなってきており、これだけのグレードのものは、今後益々入手困難になると思われます。
サイド板はソモジやコスタル同様にラミネート構造になっています。

ネック材は貴重なホンジュラスマホガニーです。
独特のヘッド形状も美しく、Gotohのゴールドの510チューナがとても精悍に見えます!!

自然が作り出した美しい材を使い、デザインするうえで色、質感、ラインの太さ、それぞれのバランスなどを考慮した、見事な作品に仕上がっています。塗装の透明感、光沢感もすばらしく、プレミアム材が活かされ、美しい楽器になりました。
店頭に並んでいても、どうしても注目されてしまう、独特の存在感があります!!

ナット幅44.5mm、ブリッジ上の弦間58mm。少し薄めのUシェイプネックで、ハイポジションまで厚みが変わらず、非常に弾きやすいネック。製作家のプレイアビリティに対する拘りが感じられます。

クオリティの高いルックス、演奏性に加え、サウンドも期待を裏切らない素晴らしいものがあり、全てにおいて本当に完成度の高いギターだと思います。
フィンガースタイルにマッチしたサウンドで、重くなりすぎず、しっかりと音に芯がある低音、バランスの良い中域、クリアーでブライトな高音がうまくミックスされており、オープンで、スムーズな反応。弾きづらさを感じるような音の硬さは一切なく、非常に深みのある芳醇なサウンドです。どんなタッチにも忠実に反応してくれる懐の深さがあり、音のニュアンスがつけやすく、表現力豊かに鳴ってくれるので、プレイヤーとしては弾いていて最高に楽しいギターだと思います。

リビエラ・ギターは現在はこのOMモデルのみの仕様で、年間に9本くらいのペースで製作されています。
当店にてカスタムオーダーも可能です。
次世代のリーダーとなりえるような、素晴らしいルシアーです。是非、ご検討ください。

ケースはホフィーケースの新しいモデル”The Roadie”のBLKカラーのハードケース。カーボンファイバーではなく、グラスファイバー製のNEW Caseが付いています。