VIEW COUNT 930

Gibson J-50 (1969)

SOLDOUT

CONDITION:
EX++
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Rosewood
BRIDGE:
Rosewood
NUT WIDTH:
42mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
626mm
BINDING:
White
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

1969年製J-50!!
スクエアーショルダーボディに変わる直前の60年代最終期の仕様で、ボトムベリーブリッジ、42mmナット幅仕様のJ-50。
歯切れ良いアタック感。爽快な鳴りが魅力的なギターです。

トップはシトカスプルースで、経年変化により程よく色焼けしたルックス!!
長年使い込まれた、打痕やピックウェアーなど、使い込まれた、ヴィンテージならではの風格感です。
ツーリングロゼッタに、厚味のあるラージピックガード。
ブリッジはアジャスタブルタイプのボトムベリーブリッジです。

ダークなブラウンフィニッシュのサイドバック&ネックは密度の高い、杢目の美しいホンジュラスマホガニーが使われています!!
ヘッドはシンプルなモダンロゴ。二点どめの黒のロッドカバー。
ペグはオリジナルで、ダブルラインのクルーソン三連チューナー。

ナット幅42mm。60年代前期と同じ幅広のUシェイプネックです。ネック裏に多少の打ち傷はありますが、気になるようなフレット、指板の減りも無く、ネックコンディションは良好です。
ボディもヴィンテージキターとしての通常レベルの弾きキズ、打コンキズはありますが、クラック修理等の大きな修理歴はなく、ボディネックともにコンディションの良いギターです。

サウンドは素晴らしく、ボディの反応がよく、全体でよく鳴ってくれるギターです。
甘く爽快なサウンドで、独特の丸い低音。高域はクリアでキレがある、明るいはじけるがトーン心地よいです。
音像が小さくなる60年代後期のギターですが、本来の気持良い、抜けの良いサウンドを奏でてくる、当たりの個体です。
ストロークのまとまり、バランスの良さが抜群。
スウィートな単音も味があり、おすすめのヴィンテージギブソンです!!