VIEW COUNT 1481

Sergei de Jonge OM Presentation (2003)

SOLDOUT

CONDITION:
EX++
TOP:
German Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Snakewood
BRIDGE:
Snakewood
NUT WIDTH:
45.5mm
BRACING:
X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
645mm
BINDING:
Snakewood
TUNER:
Rodgers
CASE:
Original Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

サーゲイ・デ・ヤングの最上級プレゼンテーションモデル!
素晴らしい個体が中古で入荷しました!
2003年のヒルズバーグのショウのために2本だけ作られた内の1本で、最上級グレードのプレゼンテーションモデルです。

TOPはジャーマンスプルース。とても杢目の整った美しいスプルースです。
S/Bはプレミアムグレードのブラジリアンローズウッド。茶色ではなく、色が黒く、杢目も素晴らしいです。
ヒルズバーグのショウ展示モデルとして、特別に厳選した最上質のブラック・ブラジリアン材が使われています。
今ではまず入手困難な魅力的なハカランダです!!

ブラジリアンローズウッドのヘッドプレートにはプレゼンテーションモデルならではのインレイ。
チューナーにはロジャースのオリジナルペグが付いています。
ロジャースのチューナーは単体では入手が難しく、限られたルシアーしか使うことが出来ない高級チューナーです。
ブラックパールのつまみの輝きがとても美しく、デザインも美しいです。

指板、ブリッジはスネークウッド。独特の杢目と赤茶色がとても美しい材です。
スネークウッドは大変希少で高価な材です。そしてとても硬い木なので、加工も難しい材です。

ブリッジにもヘッド同様にワンポイントインレイが入っています。
木とアバロン貝のコンビネーションロゼッタにボディトップにはアバロン貝のトリム。
ボディのバインディングには指板、ブリッジと同じスネークウッドが使用されています。

ナット幅45.5mm。サーゲイらしい握りやすいネックで、使われているマホガニーも綺麗です。
サイドとバックに浅い擦り傷がありますが、ボディネックともにコンディションの良いギターです。

最上級モデルに相応しいゴージャスなトーンで、とても美しい倍音感溢れるサウンドです。
各弦の音の分離の良さや音のバランス感は見事で、フィンガースタイルには最高のギターだと思います。
ジャーマンスプルースとブラジリアンローズウッドらしいリバーブ感豊かでクリアなトーンは誰でも虜になるサウンドでしょう。
希少なプレゼンテーションモデルです!気になる方はお早めに!!!