VIEW COUNT 1398

Pre-War Guitars Co. 000-28 NT Distress Level 1.2 (2022)

SOLDOUT

CONDITION:
NEW
TOP:
Torrefied Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Old Growth East Indian Rosewood
FINGER BOARD:
Gabon Ebony
BRIDGE:
Gabon Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing(Forward Shifted)
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
632mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Waverly
CASE:
Harptone Case
OTHER:
Distress level 1.2
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

アメリカのノースカロライナ州で製作されているプリウォーギターズ!
本物のヴィンテージギターのような枯れたサウンドと、迫力のあるルックスに、今世界中が注目している新しいブランドです。

古材のOld Growth East Indian Rosewoodを使った、000-28モデル
日本初入荷です!!

オリジナルの1937年製の000-28を再現。
コンディションの良い、戦前の個体を弾いているような感覚!!
枯れた、澄み切ったサウンドの新作です。

トリファイドアディロンダックスプルースを使ったトップの顔が素晴らしく、
明るいレモン色の、渋く枯れた表情。淡い色のピックガードも質感良く再現されています。

サイドバックは、赤味の強い、古材のイーストインディアンローズウッド。
黒い縞模様がビシッと走り、柾目のすっきりした杢目の中に、照明を受けると赤褐色に輝く、すばらしいルックスです。

角ばった、戦前スタイルのヘッド形状。塗装のウェザーチェックが入っており、雰囲気抜群です。
ヘッドの裏にはPRE WAR Guitars Co.の刻印。
チューナーはエイジド加工されたWaverlyのオープンバックです。

指板、ブリッジはガボン産のエボニー。密度の高い、良質で美しい材がセレクトされています。

指板のダイヤモンド&スクエアのインレイは手作業で切り出された物で、ヴィンテージギター同様にハンドメイドの温もりが感じられます。ブリッジはロングサドルの仕様。
ナット、サドル、ブリッジピン、エンドピンなどの細かいパーツもしっかりとエイジド加工が施されています。

このギターはDistress Level 1.2。
ウェザーチェッキングが走り、経年したような極薄の塗装の質感が再現され、
軽いピックエアーや、細かな打痕が演出されています。

ナット幅44.5mm。
1937年頃のイメージで、なだらかなVシェイプです。
ローポジションからハイポジションにかけて少しずつ厚くなるマホガニーネックです。

木部の接着にはニカワを使い、トップ材以外のトップとバックのブレーシング、メイプルのブリッジプレートもトリファイド加工をしてヴィンテージギターのあのトーンを再現しています。

経年変化した、戦前のコンディションの良い、000-28モデルを弾いている感覚で、
とても乾いた、長年使われてきたような、こなれた鳴り方が心地よいです。
低音の音の太さはとにかく圧巻で、000サイズとは思えない迫力です。

古いハカランダモデルに感じる、高音弦のクリアーな音のメリハリ。澄んだ響きです。
音の芯の太さがあり、新しい楽器なのに、とても体に馴染む、甘く艶のあるトーンが楽しめます。

極薄のラッカーフィニッシュで、細かいウェザーチェッキングを施したこの素晴らしい外観、
熱処理された特別なアディロンダックスプルースの抜けの良い音、ニカワ接着によるオープンでしなやかな自然なサウンド。
現代の技術で、ようやくここまでヴィンテージギターに近い物が再現出来るようになりました。
ぜひ、この機会にお試しください!!