VIEW COUNT 1628

Pre-War Guitars Co. 0-18 Amber Distress Level 1.75 (2021)

SOLDOUT

CONDITION:
MINT
TOP:
Torrefied Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Honduras Mahogany
FINGER BOARD:
Gabon Ebony
BRIDGE:
Gabon Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
632mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Waverly
CASE:
Harptone Case
OTHER:
Distress Level 1.75
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

アメリカのノースカロライナ州で製作されているプリウォーギターズ!
本物のヴィンテージギターのような枯れたサウンドと、迫力のあるルックスに、今世界中が注目している新しいブランドです。

ショップオーダーで製作した、アンバーバーストの0-18モデル
新品同様の美品が入荷しました!!

トリファイドされたアディロンダックスプルースのトップは、
ダメージ加工、Distress Level 1.75の雰囲気が加わり、とてもヴィンテージライクな仕上がり。
ウェザーチェックが細かく走る極薄の塗装に、長年使い込まれた自然なダメージ感が演出され、とても貫禄があります。

ネックや、サイドバックも、密度のある美しいホンジュラスマホガニーが使われています。
ブラウンカラーの雰囲気も絶妙で、バインディングの細かな傷など、本当に使われて来た質感を感じさせてくれ、
ヴィンテージのルックスです。

スマートな形状のヘッドは、グラナディロのヘッドプレートが凛々しく、
ロゴなしの仕様で、塗装のウェザーチェックも加わり、とても雰囲気の良い仕上がりです。
ヘッドの裏にはPRE WAR Guitars Co.のバックスタンプが押されています。
チューナーはエイジド加工されたWaverlyのオープンバックです。

指板、ブリッジはエボニー。
使われているのはガボン産のエボニーで、密度の高い良材がセレクトされています。
指板のポジションマークは、5Fから15Fまでに入る戦前スタイルの18スタイルのスモールドット。
ブリッジはヴィンテージ同様にロングサドル仕様です。

サウンドホール周りには18スタイルのロゼッタ。ボディの周りはトートイス柄のバインディング。
細いラインが重なるロゼッタやボディトリムは、ウッドのパーフリングで再現され、細かい装飾部分もとても雰囲気の良い出来になっています。

ギターの顔の一つとも言えるピックガードは戦前と全く同じような色合い形を再現しています。
このピックガードはPre war Guitarsが製作しているオリジナルのピックガードで、淡い色合いのとてもリアルな質感、雰囲気です。

ナット幅44.5mmの、しっかりとしたグリップのワイドネックならではの、太く豪快なサウンド。

0サイズとは思えない力強く、迫力あるサウンドです。
使い込まれたルックスそのままの、抜けが良く、あたたかいマホガニーのトーンは、
音の太さと、芯の立体的な存在感があり、ゴールデンエラのMARTINを感じさせてくれます。
ぜひ、この機会にお試しください!!

既に海外のミュージシャン達の多くがPre war Guitarsを使っており、
Tommy Emmanuel、David Grier、Molly Tuttle、Andrew Marlin(Mandolin Orange)等がステージで使用しています。