VIEW COUNT 367

Collings 00-42 BaaaG (2008)

¥1,650,000. (税抜¥1,500,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
German Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
46.1mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
632mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Waverly Gold Engraved Knobs
CASE:
Semihard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

2008年製のCollings 00-42 BaaaGが入荷しました。
今となっては貴重なブラジリアンローズウッドの仕様で、コリングスでは最上級グレードとなる42スタイルです。

TOPはジャーマンスプルース。
杢目の綺麗なスプルースで、横方向に細かい杢の入った素晴らしい材です。
明るく、ジャーマンスプルース特有のキラっとした倍音はフィンガースタイルのギタリストに好まれています。

S/BはAAAグレードのブラジリアンローズウッド。
黒い箇所のあるブラックブラジリアンで、とても風格のある色、杢目の材です。

アイボロイドのバインディングが巻かれた四角いヘッドには美しいトーチインレイ。
チューナーにはWaverlyの彫刻入りのゴールドが付いており、豪華な仕様です。

指板、ブリッジはエボニー。
とても色の黒い素晴らしいエボニーが使われています。
指板にはアイボロイドのバインディングが巻かれ、スノーフレークのポジションマークインレイ。
ブリッジはピラミッドブリッジで、古いマーチンのスタイルが再現されています。

アバロンの入った美しいロゼッタにベッコウ柄のピックガード。
ボディトップの外周にはアバロンのトリムが入り、コリングスでは最も豪華な仕様です。

ボディトップ全体に小さな打痕とネックに傷ありますが、その他は綺麗なコンディションです。

とても倍音が多い煌びやかなサウンドで、最上位機種に相応しいゴージャスなサウンドです。
1音1音が本当に美しいですし、ブラジリアンローズウッドでしか出せない濁りのないクリアなトーン。
レスポンス、音のバランスもとても良く、フィンガープレイヤーには最高の1本だと思います。

00サイズで42グレード。
そしてジャーマンスプルース&ブラジリアンローズウッドの組み合わせで、これ以上ない素晴らしいギターだと思います。
是非、この機会にご検討ください!