VIEW COUNT 1727

Martin 00-18 (1964)

¥572,000. (税抜¥520,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43.1mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
632mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Original Grover
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

アメリカ買付品!!!
ロングサドル最終年の1964年 00-18が入荷しました!

TOPはスプルース。杢目が真っ直ぐで、とても綺麗で良い質感のスプルースです。

S/Bはマホガニー。こちらもとても綺麗な杢目のマホガニーです。

ブラジリアンローズウッドのヘッドプレートに金色のマーチンロゴ。
チューナーはオリジナルのGroverが付いています。

指板、ブリッジはブラジリアンローズウッド。どちらもこの材らしい色と杢目です。
ブリッジはオリジナルの形状で綺麗に残っており、ロングサドルの仕様です。

スタイル18のロゼッタにオリジナルのピックガード。

ボディのバインディングはトートイスの仕様です。

ピックガード左側にマーチンクラック、ボディバックのセンターシームとその右側にクラック修理があります。
また、左サイドは何かに当たって割れたようで、修理してその周りはオーバースプレーされています。
他の部分の塗装は全てオリジナルです。
少し傷などはありますが、年式を考えれば綺麗な外観です。

ナット幅43.1mm。ネックは緩やかなVシェイプで、比較的スリムで握りやすいと思います。

00サイズですが、とてもふくよかな出音で、レスポンスも速く、1コード弾いただけで素晴らしいトーンを味わえる素晴らしい個体だと思います。
この年代らしい明るい倍音感はもちろんあるのですが、枯れた音のニュアンスもしっかりと持っており、00-18として理想的な1本だと思います。
ストロークで弾いても良いと思いますし、フィンガーのサウンドはマーチンらしい太く甘いトーンで絶品です。

年代関係なく、良い個体お探しの方には是非弾いて頂きたいギターです。お勧めの1本です!