VIEW COUNT 3242

Martin D-18 Authentic 1937 (2008)

¥547,800. (税抜¥498,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.8mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing(Forward Shifted)
PICKGUARD:
Original
SCALE:
645mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Waverly
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

戦前スタイルの再現で評価の高いAuthenticシリーズ。
初期のD-18 Authentic 1937が入荷しました。

TOPはアディロンダックスプルース。18スタイルらしい杢目の幅が広い材で、とても良い質感の材です。
パワフルでパンチのあるサウンドはこの材ならではです。

S/Bはマホガニー。プレーンな杢目ですが、とても綺麗なマホガニーです。
粘りがあり、独特な音抜けの良さと高音のニュアンスが人気です。

綺麗なブラジリアンローズウッドのヘッドプレートにAuthenticスタイルのデカールロゴ。
チューナーはウェーバリーが付いています。

指板、ブリッジはエボニー。指板のポジションマークは順に小さくなるドットインレイ。
ブリッジは30年代の形状が再現してあり、ロングサドルの仕様です。

スタイル18のロゼッタにDelmar社製の雰囲気の良いトートイス柄のピックガード。
ボディのバインディングもトートイスで仕上げられています。

小さな打痕、擦り傷ありますが、まだ全体的には綺麗なコンディションだと思います。

ナット幅44.8mm。ネックは1937年仕様の太いVネックで、この太いネックも大きく音に影響を与えていると思います。

1937年スタイルらしい極太のサウンドで、パンチがあり、パワフルで素晴らしいサウンドです。
どの弦を弾いても余裕たっぷりのボリューム感で、各弦の音の存在感が他のモデルとは大きく違います。
やはりブルーグラスなどフラットピックで弾きたくなるギターですが、レスポンスも良いのでフィンガーで使うにもとても良いモデルだと思います。
Authenticシリーズとして初期の作品ですが、本当にサウンドクオリティの高いギターだと思います。
製作から12年経ち、良い感じに音が成長しています。

良い音のドレッドノートお探しの方は是非お試しください!
この価格帯では間違いなくクオリティの高い1本です。