VIEW COUNT 2180

Greven The J Herringbone White Lady Head (2019)

¥715,000. (税抜¥650,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
Lutz Spruce
SIDE   BACK:
Mater Grade Flamed Maple
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
45.1mm
BRACING:
X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
642mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
GOTOH
CASE:
Original Hard Case
OTHER:
Venetian Cutaway
OTHER:
White Lady Headstock Inlay and Engraved Banner inlays
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

2019年製のThe J Herringbone White Lady Head!素晴らしいサウンドの中古品が入荷しました!
この個体はややディープボディの仕様になっており、深い鳴りが魅力の1本です!

TOPはルッツスプルース。とても細かい杢目で、綺麗なスプルースです。
ルッツスプルースはとてもきめ細かなふっくらとしたトーンで、美しい倍音が特徴の材です。

S/Bはフィギュアドメイプル。全体に美しいフィギュアドの杢が出ており、素晴らしい材です。
このモデルでは定番の材ですが、Greven氏のメイプルのギターは音がふっくらしていて甘いサウンドが特徴です。

オリジナルシェイプのヘッドには特徴的な杢目のブラジリアンローズウッドの突き板。
Grevenのバナーロゴとホワイトレディのインレイが入り、華やかなルックスに仕上がっています。

指板、ブリッジはエボニー。指板にはオリジナルスタイルのスロテッドダイヤモンドのポジションインレイが入り、ブラジリアンローズウッドのバインディングが巻かれています。
ブリッジはいつものスタイルで、アバロンドットの縞模様の白いブリッジピンが付いています。

サウンドホールにはアバロン貝の入ったロゼッタ。ピックガードはオリジナルトーティスです。
今回のピックガードは少し淡い色合いで、とても雰囲気の良い色と模様です。

ボディのバインディングはブラジリアンローズウッド。白いメイプルとのコントラストが美しく、引き締まった印象を与えています。
トップにはヘリンボーンのトリムが入り、ボディバックのセンターははジグザグの仕様になっています。

TOPを中心に細かい傷がかなり多いですが、楽器としてのコンディションは良好です。

ナット幅45.1mm。Vシェイプのネックで、最近からヘッドとネックも艶ありの塗装になっています。

ディープボディなので、いつもよりさらにふっくらとした鳴り方で、余裕たっぷりの出音です。
メイプルS/Bでこんなに深いサウンドが出せるのはGrevenならではだと思います。
各弦の音も太く、この繊細なきめ細かな倍音感と独特なリバーブ感は弾き手も聴き手も本当にうっとりすると思います。
弦を弾いた瞬間から音に包み込まれるようなこの独特なサウンドはいつ聴いても魅力的です。
軽いタッチでも簡単に音が出ますし、この艶のあるサウンドは本当に色気があります。
ドレッドノートが1番人気ありますが、Greven本来のトーンがわかりやすいのはこの機種のメイプルS/Bの仕様だと思います。

いつ弾いてもGrevenのギターは素晴らしいと思います。お勧めの1本です!