VIEW COUNT 494

Martin 000-42EC (1995)

¥720,000. (税込¥777,600.)

CONDITION:
EXF
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Indian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.8mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
632mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Waverly
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

根強い人気のOOO-42EC!!461本中の39本目の個体です。
数あるクラプトンモデルの中でもこのギターに1番思い入れのある方は多いのではないでしょうか。
TOPはシトカスプルース。これ以上ないような杢目が細かく、美しいシトカスプルースです。
元々エイジングトナーで色が付いているモデルですが、経年変化でより貫禄のあるルックスに仕上がっています。
S/Bのインディアンローズウッドの杢目も非常に美しく、マーチン社がこのモデルに全力を注いでいたことがひしひしと伝わってきます。
アイボロイドのバインディングが入ったヘッドにはマーチンの縦ロゴ。チューナーはゴールドのオリジナルウェーバリーに交換されています。
指板、ブリッジはエボニー。指板にはスノーフレークのインレイが入り、20Fにはクラプトンのサインが入っています。
ブリッジの両端にもインレイが入っており、全体的に美しいデザインです。
アバロン貝の綺麗なロゼッタに赤いトートイス柄のピックガード。
ボディのバインディングはアイボロイドが使われ、アバロン貝のパーフリングがボディトップに装飾されています。
僅かな打痕、擦り傷はありますが、全体的にかなり綺麗なコンディションの個体です。
チューナーが交換されており、ナット、サドルは象牙に交換されています。
製作されてから時間が経っていますので、音に固さは一切なく、とてもウッディなサウンドになっています。
この000サイズらしいメリハリのある音で、インディアンローズウッド特有の何とも言えない甘いサウンドが魅力的です。
ストローク、フィンガーどちらも使えて、どんなジャンルでも使える素晴らしいモデルだと思います。
コンディションの良いものをお探しの方にはオススメでの個体です。