VIEW COUNT 894

Echizen Guitars R-1 Presentation (2017)

¥1,200,000. (税込¥1,296,000.)

CONDITION:
EXF
TOP:
Bear Claw Moon German Spruce
SIDE   BACK:
Premium Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
44mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
648mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
Rodgers
CASE:
Hoffee Case
OTHER:
Hide Glue
OTHER:
French polish Finish
OTHER:
Figured Honduras Mahogany neck
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

ブルージーのカスタムオーダーで製作された、越前良平のR-1プレゼンテーションモデル!!美品が入荷しました!!
初めてのプレゼンテーションモデルということで、とびきりの材料と、上品なインレイワーク、ロジャースのカスタムチューナー、Hoffeeのカスタムオーダーケースと、全てに、凝りに凝った仕様で製作された特別な一本です。
(スペック)
トップ材には、越前さんの豊富なストックの中から、ベアクローのムーンジャーマンスプルースを選びました。
ベアクローのフィギャード杢がブリッジを中心に、波紋が交差して広がっていくような、美しいトップ材です。
日本の吉野杉を使った特徴的なロゼッタも印象的で、美しい杢の吉野杉にソリッドのブラックマザーオブパールのアウトラインをあしらっています。トップのパーフリングにもブラックマザーオブパールのボダーインレイが施され、派手になりそうなところを、ブラックパールの渋い輝きで、落ち着いたとても上品な質感です。フィレンチポリッシュの光沢感も手伝って、色気のある顔をしています。
サイドバックは、ソバージュ模様の上質なブラジリアンローズウッドです。バックのセンター付近は赤褐色、外側は黒くコントラストも素晴らしいです。ボトムにはフィギャードが出ていて、立体的でどの角度から見ても複雑な色の重なりと、杢目の濃淡が動いて、眺めていて飽きさせない印象的なバックです。サイドもショルダー部が黒く、エンドボトムにかけて川が流れるようにソバージュ模様のオレンジの木目が流れ美しいです。
ネックには、フィギャード杢のホンジュラスマホガニーが使われています。大きな塊から、一本ネックで削り出されました。
ヘッド脇のフィギャードも美しく、ネックヒールのカーブまで、ぜひ写真で観察してください。
ヘッドプレート、指板&ブリッジはブラックブラジリアンローズウッドを使い、エボニーのように黒く、とても締まったルックスになりました。
黒いヘッドプレート、ブリッジには、マザーオブパールのカスタムインレイ仕様です!!
小川インレイさんのハンドカットの優しい線のインレイは、とても優しく、ロジャースにカスタム発注したペグとともに、素晴らしい雰囲気です。ブラックマザーオブパールのペグボタンは、ルックスも非常に存在感がありますが、ペグボタンの涼しい触り心地といい、なめらかなギアのアクションと、使い心地も、なんとも味わい深く、全体に本当に見所が多く、贅沢で美しい楽器です。
ハードケースも、人気の高いHoffeeケースです。鮮やかなブルーのルックス。インナーもブルーで、このギターにぴったりのハードケースです。
ケース金具も、ツイストラッチのオプション付きで製作しました。
ナット幅44mm。 うすめのUシェイプネック。ハイポジションまで厚みが変わらず、弾きやすいです。
(サウンド)
ベアクロームーンジャーマンスプルーストップと古材のハカランダの組み合わせで、倍音感たっぷりの透き通ったクリスタルな響き。
トップの繊維を感じさせてくれる、懐の深い、非常に弾力性のある反応で、圧倒的なボリューム感、広がりがあり音像が大きいです。
箱が軽く、ストレスのない抜け、分厚い倍音に包まれる感じが、とても心地よいです。
弾き手はもちろんですが、遠達性があって、前で聴くいていても、とても存在感のある太いトーンがバンバン飛んできます。
スムーズな反応でいて、どっしりとした重厚な響きがあり、ハイポジションの音の伸び、豊かなサスティーンも特徴的だと思います。
肩の力が抜けた、弾き手に優しく、包容力があって、出音が音楽になる、とても色気のある楽器です。

接着にはニカワを使い、フィニッシュはオールシェラック仕上げで、ウディな自然な木の鳴りが魅力です。
工房を構えた2012年から、このギターでシリアルが40本目になりました。美しい仕事ぶりと、年々サウンドもすごく充実し、越前ギターのクオリティはルックス、サウンドともに文句無しの完成度です。
ブルージーでは、カスタムオーダーのご注文も受け付けています。気軽にお問い合わせ下さい!!

【越前良平】兵庫県出身。2010年2月からサーゲーディヤング氏に師事。
2012年10月帰国後、自然豊かな山梨県北杜市に工房を構え、スティールストリングスでは、スタンダードのR-1モデル、ダブルオーサイズのR-2、スモールジャンボモデルのR-3。人気のナイロンモデルでは、オーソドックスなノンカッタウェイのクラシカルモデル、カッタウェイ仕様のジャズナイロンモデルのバリエーションで、年間10本ペースで製作しています。