VIEW COUNT 939

Martin 000-28 (1967)

¥798,000. (税込¥861,840.)

CONDITION:
EX
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
43.2mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
634mm
BINDING:
White
TUNER:
Original Grover
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

貴重な1967年製の000-28。音の良い個体が入荷しました。
TOPはスプルース。オレンジ色に綺麗な焼けているトップで、杢目も均一でとても良い材です。
S/Bはブラジリアンローズウッド。バックは割とスッキリしている杢目の材ですが、サイドはスパイダーウェブが出ていて黒いラインが美しい材です。杢目フェチの方には堪らないルックスだと思います。
やや丸みのあるヘッドには赤みのあるブラジリアンがヘッドプレートとして使われ、チューナーはオリジナルのパテント入りグローバーです。
この赤みのあるヘッドはいかにも60年代らしい雰囲気です。
指板、ブリッジはエボニー。密度の高い黒いエボニーに大きいドットのポジションマークが埋められています。
サウンドホール周りにはスタイル28のロゼッタ。黒いピックガードはオリジナルが残っています。
ボディのホワイトのバインディングは経年変化でクリーム色になり、とても良い雰囲気になっています。
ナット、フレット、サドルが交換されており、チューナー、ピックガード、ブリッジピン、エンドピンはオリジナルです。
ピックガード左横にマーチンクラックありますが、接着のみで修理済みです。
また、ネックのナット横にクラック修理ありますが、演奏上は問題ありません。
その他に全体的に小キズはありますが、目立つようなキズはありません。塗装はオリジナルフィニッシュです。
ナット幅43.2mm。丁度握りやすいナット幅で、手に馴染むと思います。
古くて良いブラジリアンのギターに共通する音のクリアさ、タイトながら伸びのある音。
製造から50年経ち、ふっくらと自然なレスポンス感で、軽く爪弾くだけでもとても良いサウンドです。
ストロークしても力強いサウンドで、1音1音明確で明るい響きです。
マーチンの定番機種らしく、ストローク、フィンガー、どちらでも使え、どんなジャンルでも対応できる素晴らしいギターだと思います。
とにかくサウンド重視の方はお試しください。サウンド、ルックスの両方でオススメのヴィンテージギターです!