VIEW COUNT 861

Peggy White OM Cutaway (2017)

¥1,300,000. (税込¥1,404,000.)

CONDITION:
NEW
TOP:
Italian Alpine Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.2mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
650mm
BINDING:
Ebony
TUNER:
GOTOH 510 Gold
CASE:
Original Hard Case(Hiscox)
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

カナダの女性ルシアー、ペギー・ホワイトの新作が入荷しました!
初めて製作されたOMボディですが、今回も素晴らしい仕上がりになりました!
TOPはプレミアムグレードのイタリアンアルパインスプルース。横方向にベアクローの杢目が出ている材で、とにかく美しいの一言!
ただベアクローが入っている材は多くありますが、このような美しさを持つ材はとても貴重です。
S/Bは素晴らしい杢目、色のブラジリアンローズウッド。
とても濃い色で、黒、オレンジ、グレーの部分がそれぞれあり、素晴らしいルックスです。
特徴的なヘッドにはブラジリアンローズウッドのヘッドプレート。控えめなロゴと花のインレイはとても上品で、女性らしさが出ています。
チューナーはGotohの510ゴールド。ペギーのギターはとてもふくよかなサウンドなので、オープンチューニングとの相性もとても良いギターです。
指板、ブリッジはエボニー。指板の12Fに花のインレイがワンポイント入っています。
また、指板サイドのポジションマークが通常より大きく、見やすくなっています。
サウンドホール周りには存在感のある太いロゼッタ。真ん中にウッド、その内側と外側にアバロン貝が飾られています。
今ではロゼッタのデザインは多くありますが、その中でもこのタイプのロゼッタはとても美しいと思います。
ボディにはエボニーのバインディングが巻かれ、マーチンの41スタイル同じようにトップにアバロン貝の装飾が入っています。
独特の少し丸っこいボディシェイプ。ボディの幅はマーチンのOMより約1cm小さく、ボディエンドの厚みはほぼ同じです。
ボディの肩の部分は約1cmこちらの方が厚みがあります。
また、当店入荷分としては初めてフレンチポリッシュの塗装でオーダーしたギターです。
ナット幅44.2mm。少し独特なネックシェイプで、少し厚みがあります。
ローポジションからハイポジションにかけたは僅かに太くなる印象です。
とにかく新品のギターとは思えない程、音がふっくらとしていて、音の余韻がとても綺麗です。
OMサイズのボディですが、音が太く、とても鳴り方に余裕があります。
ソモジ系やサーゲイ系の音とはまた違い、とにかくふくよかなサウンド、鳴り方です!
倍音感のある綺麗なサウンドですが、とてもしなやかでオープンな音。ウッディな感じも十分にあります。
フィンガーで力強く弾くとしっかりそれに答えて、力強くどっしりと音が出てくれます。
ペギーの持ち味のふくよかさ、ジャーマンスプルースの繊細さ、ブラジリアンのクリアなトーン。
それぞれの持ち味がとても良く出ている素晴らしいギターです。
オープンチューニングで使うギターとしても最高なギターだと思います。
とにかく一度弾いてみてください。このギターの良さに驚かれると思います。



Peggy White  ペギー・ホワイト
2011年、すぐれたルシアーを輩出している、カナダの巨匠サーゲー・デ・ヤングのギターコースを受講。
2012年から、なかなか弟子を取らないことで有名な、人気ルシアーのリンダ・マンザの工房で2年間修行しました。
2014年に、工房を作り、年間8本ペースで製作しています。
ペギー自身、ミュージシャンとしても活躍していますので、
ぜひホームページもごらんください!!
http://www.peggywhite.ca/mymusic/