VIEW COUNT 536

Martin 00-21 (1968)

¥630,000. (税込¥680,400.)HOLD

CONDITION:
EX+++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
48mm
BRACING:
X-Bracing
PICKGUARD:
Black
SCALE:
632mm
BINDING:
Black
TUNER:
Original
CASE:
Blue Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1968年製のOO-21!オリジナルフィニッシュで抜群のコンディションの個体が入荷しました!
ブラジリアンローズウッドボディの12Fジョイントのスモールギターです!
TOPは自然に焼けた色味が綺麗なスプルース、S/Bはこの年代に見られる黒いラインが綺麗に入ったブラジリアンローズウッド。
ヘッドの付き板、指板、ブリッジももちろんブラジリアンローズウッドが使用されています。
小さいマーチンロゴ、スロテッドヘッドの穴は丸く仕上げられており、なんとも愛嬌のあるヘッドです。
ボディ周りは黒のバインディングが巻かれており、引き締まった印象があります。
ナット幅48mm。ネックはずんぐり丸い形で、少々握りごたえがありますが、厚みは上のポジションも同じ感じですので太くて握れないことはないかと思います。
ナット、フレット、サドル、ピックガードの消耗品は交換されていて、演奏性もとても良好です。
ペグはオリジナルの物が付いており、現状で非常に使いやすい回し心地です。
12Fジョイントのギターらしいふんわりふっくらしたサウンドで、弾いていてとても気持ちの良いギターです。
非常に軽やかに音が前に出てくれる為、リラックスして演奏出来ます。
抱えやすいボディサイズなので、つま弾いて歌を歌ったりするのも向いている機種だと思います。
コンディションの良いオススメの12Fジョイントのギターです!