VIEW COUNT 554

Guild D-50 (1966)

¥420,000. (税込¥453,600.)HOLD

CONDITION:
VG+++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43.3mm
BRACING:
X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
647mm
BINDING:
White
TUNER:
Original Grover
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

貴重な60年代のギルド!高級機種のD-50です!
TOPはスプルース。経年変化で濃いオレンジ色に焼けたトップは雰囲気抜群です。
S/Bはブラジリアンローズウッド。サイドは綺麗な柾目の材が使われ、バックにはうねるような杢目の材が使われています。
赤みのあるブラジリアンローズウッドで、焼けた塗装も相まってヴィンテージギターらしいルックスです。
特徴的な大きなヘッドにギルドロゴ。薄いトラスロッドカバーが何とも良いルックスです。
チューナーはオリジナルのパテント入りグローバー。
指板はエボニー。バインディングはなく、ドットポジションマークのシンプルなルックスです。
ブリッジはブラジリアンローズウッド。60年代のギルドは指板、ブリッジが異なる材の組み合わせが良く見られます。
オリジナルのべっ甲柄のピックガード。経年変化で反って浮きが見られますが、現状このままにしてあります。
ボディのホワイトのバインディングはマーチン等に比べると大きく、独特な印象があります。
チューナー、フレット、ピックガード、ブリッジ、エンドピンはオリジナルが残っています。
かなり使い込まれたルックスで傷は多いですが、その分鳴りの良い個体です。
左サイドに2箇所、右サイドのボディエンド近くに2箇所、ボディバックのネックヒール下に4箇所割れ修正があります。
当店にてフレット調整、サドル交換をしてセットアップしていますので、演奏性は良好です。
60年代らしい少し繊細な面もありますが、ギルドらしい力強い鳴りが堪能出来ます。
ブラジリアンローズウッドのクリアなサウンドで、音にキレもあります。
ピックで掻き鳴らすのはもちろん、フィンガーでも使えるサウンドです。
70年代80年代とは違うサウンドで、60年代のギルドは素晴らしい楽器だと思います。
使用感はありますが、サウンドはオススメの個体です!