VIEW COUNT 840

Sergei de Jonge SJ cutaway (2017)

¥1,200,000. (税込¥1,296,000.)

CONDITION:
NEW
TOP:
Premium Alaskan spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
645mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
Schertler tuners with Ebony buttons
CASE:
Original Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

サーゲーディヤングのスモールジャンボモデル!!
トップを描く線が美しく、ヴェネチアンカッタウェイが印象的!!
トップ材は、1990年代にアラスカで採れた、上質のスプルースが使われています。
サーゲー曰く、「とても軽くて、ルッツより軽いよ」とのことで、ギターが到着して弾いてみると、繊維を感じさせてくれる粘り強さと、新品とは思えないカラッとした軽やかな反応の良さ。明るく広がりがあり、香ばしくウッディな倍音が豊かに響きます。
クリーミーな色合いで、本柾目のクウォーターフラワーが細かくカーリー杢のように走っています。均等に杢目の詰まった、とても美しい顔をしています。
サイドバック材も、古いストックの中から選び抜かれた、サーゲーならではの魅惑的なブラジリアンローズウッドが使われています。
オレンジとブラックの部位のコントラストがとても美しく、裏板は、中央のオレンジ褐色のラインと、ボトム近くの深い色をした、黒い縞模様が印象的です。フレンチポリッシュの光沢感も手伝って、独特の濡れたような光り方で、見所の一つです。
サイドも綺麗で、バック側から黒いゾーン、トップ側にすっきりとオレンジの柾目のゾーンが走り、トップのバインディング近くに、また黒いゾーンに戻るので、明るい杢のブラジリアンローズウッドのバインディングが良く効いています。
ネックは最上質のホンジュラスマホガニー。フィギャードの杢がふわふわっと輝きます。
フラッシュカッタウェイのネックヒールからボディへ、ツルリとすべらかなラインも、フレンチポリッシュの光沢が綺麗で、見入ってしまいます。
シンプルで、とても上品なヘッド形状。ヘッドプレートも裏表ともに、ダークなブラジリアンローズウッドで仕上げられています。
指板は自然の杢が出たあたたかい質感のエボニー。ブリッジは黒くなめらかなエボニーが使われています。
ボディのバインデイングを始め、ロゼッタのウッドインレイ、ネックのヒールキャップや、エンドピースに鮮やかなオレンジ褐色と黒い縞模様の走るブラジリアンローズウッドで統一しています。
ギター全体がウッドインレイと言って良いほど、美しい自然の杢が活かされた、素敵な楽器が完成しました!!!!!
ナット幅44.5mm
ドレッドノートよりもボトムが大きく、16インチのジャンボボディ!!圧巻の音圧感です!!
ナイロンギターのあたたかいトーンを感じさせてくれるサーゲーのスティールストリングスモデル独特のトーン。
倍音が豊かで、ハーモニクスも非常に大きく出ます!!アンプでエレキを鳴らしているかのようなロングサスティーンは強烈です。ハーモニクスでチューニングしている時も、音が消えないので、とても楽なんです。
プレーン弦のクリスタルで立体的な響き。甘く太い中域!!真ん中がどしっと存在感があります。そして、ふっくらとしたウッディな低音。6弦を強くピックで弾いても、ナチュラルで太い出音です。
塗装が極薄のシェラックフィニッシュの仕上げによって、木の響きをよりダイレクトに伝える、自然な鳴りを体感できます。
サーゲーのスタンダードも十分にボリューミーですが、さらに低音が豊かで、たっぷりとした残響感を楽しめる、魅力的なスモールジャボモデル。ルックス、サウンドともに文句無しの完成度。サーゲーのすごさを体感できる一本です!!
この機会に、ぜひ体感してください。強力おすすめ品!!!!!!お早めに!!!!