VIEW COUNT 541

Martin 0-28 Herringbone (1921)

¥1,200,000. (税込¥1,296,000.)

CONDITION:
NM
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
47.3mm
BRACING:
Original Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
-
SCALE:
632mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1921年に製作された0-28が、。素晴らしいコンディションで入荷しました!!!!!ほぼ製作された時のままの状態で残っています。
スロテッドヘッドの12フレットジョイント、指板のスロテッドダイアモンドインレイ、ボディのヘリンボーントリム、ピラミッドブリッジなど、マーチンの伝統的な美しいスタイルが堪能できるギターです。
トップ材は、アディロンダックスプルース。明るいレモン色のヴィンテージならではの顔をしています。
セルロイドとウッドのラインインレイを組み合わせたSTYLE-28のロゼッタや、トップ外周のヘリンボーンのウッドパーフリングインレイもパターンが細かく雰囲気抜群です。
アイボロイドのバインディングの角が丸く、ボディの面取り感が絶妙です。抱えた時にやさしく収まる感じは、さすがに良い仕事がほどこされています!!
オリジナルのエボニーのピラミッドブリッジ。とても繊細な形状で、T.Jトンプソンや、ジュリアス・ボージャス、メリルが再現するところの、うつくしい形状です。
トートイスドットのホワイトのブリッジピンもオリジナルが雰囲気良く残っています。
ネックはワンピースのマホガニー。ロッドのない薄いVシェイプ。
ネックヒールも細く、カーブが上品です。
アイボロイドのヒールキャプも立体的な面取りが美しいです。
スロテッドヘッドのヘッドプレートはハカランダです。オリジナルのペグも綺麗に残っています。
ヘッドトップや、ネックのフィニッシュもオリジナルで、塗装が剥げた痕もなく、ほとんど弾かれずに非常に良い状態で保管されてきたことが伺えます。
指板は密度の高いエボニーで、手作り感の強い、ショートパターンのスロテッドダイヤモンドインレイが鮮やかに輝きます!!
サイドバック材はブラジリアンローズウッド。MARTIN社が、ハカランダを原木で買い付け、切り出していた名残の、ノコギリの目が確認できます。
バックセンターの寄せ木も、昔のジグザグパターンで、サイズが太く、歴史を感じさせてくれます。
バックの外周は、ローズウッドとメイプルのパーフリングが入り、エンドピースもアイボロイドの縁取りが、ローズウッドとメイプルのパーフリングが施こされています。
1930年にラッカーが採用される前で、フィニッシュはシェラックです。
材の良さ、作り込みの精巧さ、細部まで美しい仕上がりと、現代のルシアーギターを思わせる雰囲気です。
ナット&サドル、エンドピンをトートイスドットのレプリカパーツへの交換はありますが、
オリジナルフィニッシュ、ノークラック。オリジナルのペグ、バーフレット、オリジナルのブリッジ&ブリッジブレートなど、奇跡的な状態。
ボディネックともコンディション良好で、演奏性も高く、強力おすすめの個体です。
1921年に製作されたとはとても思えないミュージアム・コンディション”です!!
ナット幅47.3mm、ハイポジションまで厚みの変わらない、うすめのVシェイプネック。面白い事にかえって今風のネックだと思います。
これだけ古い楽器ですが演奏性も高く、まるで新しい楽器のように快適な弾き心地です!!
サウンドも文句なしに素晴らしく、あたたかい倍音感の太い鳴りです!! 決して枯れすぎていることのないボリューム感のあるサウンド!!
このサイズとは思えない豊かな倍音とふくよかなトーンが楽しめます。
パーラーギターにありがちな薄めの音ではなく、ちゃんとしたマーチンならではの出音が堪能できます。
当時の職人が丹精に作り上げたギターは95年が経過してもこれだけの状態、サウンドで残っている...本当に凄いギターです!!