VIEW COUNT 766

Martin D-41 CTM 70's Style (2013)

¥461,112. (税込¥498,000.)

CONDITION:
NM
TOP:
Italian Alpine Spruce
SIDE   BACK:
Indian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
43.2mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Black
SCALE:
645mm
BINDING:
White
TUNER:
GROVER
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

70年代のD-41を再現したカスタムモデル!ほとんど使用感のない美品が入荷しました。
TOPはイタリアンアルパインスプルース。繊細且つ倍音豊かなサウンドで、音の押し出し感がしっかりある近年とても人気のある材です。
杢目が均一で美しく、独特なクリーミーな色合いの材が使われています。
S/Bはインディアンローズウッド。一番親しみのあるローズウッドですが、この甘く、低音豊かなサウンドはこのトーンウッドならではです。
すっきりとした綺麗な柾目の材が使われ、ローズウッド特有の縦縞ラインが美しい材です。
綺麗なインディアンローズウッドの付き板のヘッドに白蝶貝のC.F.MARTINの縦ロゴ。
現在のレギュラーモデルではアバロン貝が使われていますが、白蝶貝を使うととても上品な仕上がりになります。
指板、ブリッジはエボニー。指板も白蝶貝のヘキサゴンインレイが入っています。
アバロン貝の入ったロゼッタに綺麗に面取りされた黒いピックガード。
ボディ周りはアバロン貝のトリムに白のバインディングで、45,42スタイルに次ぐ豪華な仕様になっています。
全体的に使用感はほとんどなく、とても綺麗なコンディションです。
ナット幅43.2mm。フルシックネスVシェイプのマホガニーネックで、SQロッドの仕様です。
接着にはAuthenticシリーズと同様にニカワが使用されています。
41らしい絶妙な倍音感で、音に一切モタつきがなく、スパッと切れ味の良いサウンドです。
レギュラーのD-41とは全くレベルの違うサウンドで、もっとオープンで全音域が綺麗に前に出てくる印象です。
ストロークした時の箱鳴り感も大変気持ちよく、ニカワ接着のカスタム品に相応しい仕上がりです。
中古のカスタム品は流通があまりありませんので、この機会をお見逃しなく!